血ガスレベル診断!

sindan1

血ガスマスターになろう!

自分がどの時点から勉強すればよいか、

身に付けるために、どこから勉強を始めるのがよいのか!

 

この問題を解いてみると、何から勉強すればよいかが分かります!

 

分からないところを集中してすると、効率アップ!!です♪

血液ガスはつまらない?計算だけ?

 

って誤解をなくしたいです!その先に、診断に迫る力があるから、検査するんです!

血ガスブートキャンプは、明日から楽しく血ガスを読みたくなっちゃう!

そんなことが学べるページです!!

 

では、この問題では、どんなことがわかるでしょうか?

この患者さんで、この血液ガスを見たら。

 

こんなことが分かります!!そしてタイガφなら、こう動きます!

 

病気がわかる!

①この患者さんは、エチレングリコール中毒が濃厚である。

次に何をすればよいかが分かる!

②乳酸の測定と、尿訂正でケトンの測定が必要だ!

③ビタミンB1を補充しよう!

④腸管壊死や敗血症がないか、checkが必要!

⑤嘔吐の病歴はないだろうか?

⑥尿の電解質(特に尿クロール)を計ろう!

⑦マグネシウム欠乏があるかもしれない!

⑧マグネシウムの測定と、補充を開始してしまおう!

⑨そうしないと、カリウムの補充に支障をきたす!

⑩この人は、明日にはカリウムやリンがさらに下がるかもしれない

 

ということを、出来るようになります!

 

面白いですよ~~♪

 

これはあくまで最終目標なので、

 

血ガスブートキャンプでタイガφと一緒に!

 

0から、計算の仕方を身に着けて!

混乱しやすい計算を、効率的に練習して!

病気・患者さんに結び付けられ、治療に役立つ力に!!!

 

昇華していきましょう~~♪

 

 

HOMEに戻る